MENU

好かれすぎて重いと彼氏に嫌われる彼氏大好き女の特徴とは?

 

彼氏のことだ〜い好き♪と周囲に公言してはばからず、彼氏のことなら何でも知っていないと気がすまなくて、彼氏のSNSを頻繁にのぞいたり、メールを毎日しないと怒ったりと、最初は愛されてんな〜とニヤケていた彼氏も、延々と続く重い愛情表現に「こいつ重いしメンドクセー」と少しづつ嫌気がさしてきて、いつの間にか浮気されていたなんてことも・・・

 

自分ではよかれと思ってやっていることでも、彼氏にとってはうんざりしている行動というのも多いもの。そこで、男性が彼女にされ過ぎると嫌になる行動をご紹介
しますので、参考にして恋愛に活かしてくださいね♪

 

●好かれすぎて重いと彼氏に嫌われる彼氏大好き女の特徴とは?

 

 

・友達は男友達しか認めない

彼女と付き合う前から仲の良い女友達であっても、携帯に名前が登録してあるだけでNG、SNSでつながるのもNG。見つけた場合にはその場で名前を消して
と問い詰めてくる彼女は、かなりドン引きです。

 

しぶしぶながら女友達を認めたとしても、一緒に遊ぶ場合には事前に報告してと約束させたり、飲み会などの席でも電話でチェックを入れてくるようでは、彼氏が信用されていないんだなと、恋愛に対するテンションもさがってしまいます。

 

 

・自己主張がなく全部彼任せの恋愛

重い女性の得著として、自分に自信が無いという事が上げられます。

 

自信がない人は概して「彼氏には嫌われたくない」と常に思っていますので、彼の要求を全部丸呑みしてしまい、自分の意思を閉じ込めたままずっと恋愛を続けていこうとします。

 

男性側から見ると、この行動は「オレといて楽しくないのかな?」と思う男性や「何でも言うこと聞く子だから、ちょっと浮気しても平気だよね?」とこっそり浮気に走るなど、あまりいい結果にはならないようです。

 

男性は女性のワガママを受け止めれるという、懐の大きな部分を見せたいと思うこともありますし、多少ワガママを言えるくらいの関係性でないとかえって不健全な恋愛しかできなくなります。

 

 

・友達との約束をドタキャンしても彼氏優先

彼氏から急に時間が出来たから会いたいと言われれば、友達との約束をドタキャンしてまでも駆けつけるような人は、もし彼氏に何らかの問題が合った場合でも、彼氏とのゴタゴタを相談する相手もいなくなる上、恋は盲目状態になっているので、とんでもない彼氏と付き合っていても誰も止める人がいないので、恋愛の泥沼に沈んでいきます。

 

恋愛には多少の盲目も必要ですが、たまには友達の客観的な目線も必要となることがありますので、先んい友達との約束がある場合には、友達を優先させましょう。

 

おわりに

 

恋愛はお互いが一緒にいて楽しい気持ちになれることが前提ですので、いつもネガティブなことばかりで彼の事を悩ませていては、いつか愛想尽かしをされてしまい、他の子に心変わりをしてしまいます。

 

どんなに好きでも彼のプライベートまでぶち壊すような行動だけは、絶対に避けるようにしましょう。